働くアラサー母! ~毎日家族で笑って~

働くアラサーあずぶーが仕事でへこたれつつも毎日家族で楽しく過ごしていく日常をつづっていきます!
0

ひたすら授乳を頑張ってます‼(入院13日目)

入院13日目 産後5日目


点滴もなくなったのもあり、大分自由に動けるようになってきました!


相変わらず夜は高血圧気味で、どうしたら血圧が下がるのかも分からなくてしょぼーんってなってます(._.)



さて、母乳について


出来るだけミルクを補充しないですむように、母乳を何cc飲んだかを毎回測ってます


助産師さんを毎度授乳の度に呼ぶため、授乳時間に時間が更にかかります


でも、これだけやってもらえるのは母乳育児に熱心な病院だからこそ


助産師さんもあずぶーだけが受け持ちでもないから、あっちからこっちからナースコールがあって大変そうです



ゆきぶー!飲んでくれるようになってきました!


最高記録は46cc!


とはいっても30分以上かけてです…(/´△`\)ゆきぶーも途中力尽きて寝落ちしてしまう、必死で起こしながら授乳


あずぶーも、ゆきぶーもひーひーです!!



でも、たまにゆきぶーが覚醒するときがあり、覚醒するとおっぱい飲んで寝落ちして、体重測定して、戻ってきたら目をランランと輝かせ、おっぱい欲しいサインとしてお口ちゅぱちゅぱ、お口を大きく開けて、自分の手をぱくぱく(ちっちゃくて手が服から出なくて服をぱくぱくが正しいかも 笑)


こんな感じです




最初はあーとか可愛い声でおねだりしてるのですが、だんだんとギャン泣きになっていきます!!


顔を真っ赤にさせ、うわーんとおっぱいをほっします!



さっき、あげたばっかだよ?結構飲んだのに眠くならないの?…と戸惑いを隠せないあずぶー…(゜ロ゜;ノ)ノ



その時の選択肢は二つ


① ダッコしてあやす


② もう1回授乳してしまう



そんな感じなので、あずぶーはゆきぶーが寝落ちしても、ちょっと様子見、そーゆーかんじでやっぱり授乳時間が伸びていき、次の授乳がすぐやってくるのです(^_^;)



ミルク追加は夜くらいで、日中は母乳のみで乗り切れるようになってきました!



幸運なのはあずぶーの母乳が結構ちゃんと出るのとゆきぶーがちゃんと吸ってくれるということです



おっぱいマッサージについては開始時期は人によって考え方が違うと思いますが、あずぶーは安定期入った頃からかるーくやってました!


そのおかげで今もちゃんと出てるし、ちくびが切れてないのだと思います!


それでも助産師さんの産後おっぱいマッサージは痛かったですけどね( TДT)


日中がおむつ替え、授乳の繰り返しの間に夜はいかに寝るか、昼はいかに自分の食事などを食べたり、用事を済ますか…


まだゆきぶーは今のところおっぱいを飲むと泣き止んでくれるのでひたすら授乳し続けるのみなので、ある意味親孝行な子なのかもしれません


これでおっぱいも飲んでくれなくて泣き続けるとか今後出てくるんだろうなと思うと育児をしてるお母様がたをリスペクトです.m(。_。)m



ゆきぶーのぐずりはじめに少しドキドキする夜、夜は眠すぎて起きてから自分が覚醒するのに、更に時間がかかり、授乳して、終わって、タイマーしてうとうとしてタイマーがなる…寝てる間にリアル悪夢を見ます(笑)



今夜は悪夢は見たくないなー( ̄ー ̄)


でも授乳頑張ろー‼



ポチッとお願いします♪


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-0 Comments

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。