働くアラサー母! ~毎日家族で笑って~

働くアラサーあずぶーが仕事でへこたれつつも毎日家族で楽しく過ごしていく日常をつづっていきます!
0

保活について考える

月曜日から金曜日まで仕事を終え、週末がやってきました

昨日は、よしぶーと肉食系の夕飯を外食し、帰宅してバタンキュー

何もせずに寝てしまったが、朝、よしぶーはあずぶーより先にベッドから出て、キッチンをキレイキレイしてくれてました

ありがたい!!!

最近、土曜日は1週間の疲れのせいか、ダラダラしてしまう傾向

お出かけする元気がない…笑




そして、本題、保活、そう保育園探し!!

「保育園落ちた死ね」ブログで問題になる前から保活についてやばいんだろうというのはうすうす感じていました

本当にそんなことあるのー?って思っていましたが

会社の先輩が保育園に入れず育休延長

違う先輩は保育園にいれるために認可外(認証)保育園に入れて1歳になる前に復帰

同期は自分の住んでいる自治体の保育園に入れず電車にのって会社の近くの認証保育園に預ける

こんな感じの話を聞くたびにやばいやばいという焦燥感が募ったのです



ということで、まずは自分の自治体にいくことから始めることに!

3月初めの妊婦検診の際に、午後区役所へ!

3月ということで、28年4月の選考も終わっており、担当の人からすぐに話を聞くことができました

そしてわかったこと

★ 正直1人目で1歳4月に入るのは不可能に近い
★ 0歳4月で入るにしても区立保育園は両親共働きだけでは難しい
★ 今年の選考で1点を稼ぐために選考の前に認可外にお金だけ払い実績を作った人が多数
★ 実績作りが横行しないよう新しいルールをつくるかも
★ 同点になった場合は、区に住んでいる年数勝負
★ 28年10月に新しい認可保育園が自宅から徒歩5分くらいのところにできる

保育園の見学について聞くと
☆ 個人的に認可も認可外も連絡し、見学できるか聞く
☆ 3月末~4月初めは卒園と入園の時期だから難しい

ということもあり、なんとも言えない複雑な気持ちで帰宅

きっと、きっと、激戦区に比べればあずぶーの住んでいる区はまだ入りやすい

でもやっぱりブルコちゃんが1歳になる前に保育園に預けなければその先職場復帰できなくなる

そして、0歳4月ですら、希望の園に入ることは難しく、家から近いとか園庭が、区立だと選ぶ立場にない

確実に入れるためには10月に預ける、でもそれってブルコちゃんが生後4ヶ月未満…

世の中のお母さんたちの中には保育園に入れるのに生まれて57日後からすぐ預けてる人もいる

子どもとできるだけ長くいてあげるのが母親の役目だろなんていう意見もあるけれども1回入れなかった後にもう2度と入れないことからどこかに預けるために早く復帰を選ばざるを得ないという現実

一緒にいたいけど、一緒にいることができない

残酷です

このブログは家族で笑って…となっていますが保活の現実を知るとわらっていられません・・・

きっともっと早くから認可外に連絡して予約をしたりするのでしょうが、まだその一歩を踏み出せていません

認可外に電話したら何十人待ちとなっていて後悔するかもしれません

心拍確認したらすぐに予約する人もいるらしいですしね

あずぶーはすでに30w

9wくらいで心拍確認してる人は11月生まれくらい??

はぁ・・・・

とりあえず、産休に入ったら園に連絡して見学しようと思っていますが、自分の希望する園を見つけてしまったらそこに入れたくなって、でもそういうところは人気で入れなくて…ともっとモヤモヤしそうな気もします

働きながら子育てするって想像以上に苦悩がありそうです





とはいえ、
あずぶーの区はまだ両親共働きなら認可に入れる可能性はたかい!
最悪育休を延長できるという福利厚生がととのっている会社に勤めている!
まずはブルコちゃんを無事に生むことに注力する!

保活は産休に入ったらもっと真剣に進めていこうと思います!

今日、区役所のHPを見たら28年10月開設の認可保育園が決定したとのお知らせが載っていて、説明会が未定
そんなお知らせをチェックしたこともあり、こんな記事を書いてみました

もう少しで30w!ブルコちゃんは今日もムニムニ元気です!!
あずぶーは一日ゴロゴロしてお昼寝もして、ぐでたま妊婦生活でした笑
明日はお出かけしたいな♪


ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。